【鍵交換すべき時とは?】

 

漠然と鍵交換といっても...いつ、どのような時にしたらいいのだろう?
アドバイスを交えた鍵交換のタイミングを教えちゃいます。

キーロックしが.NET

2019年5月、エフエム滋賀(e-radio)防犯アドバイザーとして生出演、
鍵交換のタイミングについてご説明させていただきました。

keylock-service.net

 

①鍵を落とした(失くした)時

カギを落とした、失くしたとき、たとえ予備の鍵があるとしても替えたほうがよいでしょう。特に免許証などの住所が特定できるものと一緒に失くしたときは要注意です。悪意のある人に拾われると大変です。忘れたころに落とした鍵を手にご自宅に来るかもしれません。知らない間に見知らぬ人にご自宅内を徘徊される。想像しただけでも怖いですよね。


②近所に空き巣被害があった時

空き巣ドロボーは鍵穴からの侵入に成功すると味を占めてまた訪れます。特に築年数が高く似通った住宅が建ち並ぶ一角を狙ってきます。なぜならよく似た種類で防犯性もそれほど高くないカギを使っているお家がたくさん存在するからです。最新の、防犯性の高い鍵への交換で対策しましょう。


③本かぎで鍵の回りが悪くなった時

メーカーが刻印されている本カギで鍵の回転が固くなったりひっかかりを感じるようになると、そのカギ穴に寿命が訪れようとしているサインだと思ってください。そのまま使い続けると鍵穴が鍵が折れてしまったり抜けなくなったりします。内部部品の経年劣化による摩耗や本かぎの鍵山の摩耗が主な原因です。修理で対応可能な場合もありますが、この際防犯性を上げるための鍵交換を選択されることをおすすめします。


④鍵穴が前後に動くようになった時

カギを抜き差しするときに、鍵穴が前後方向に大きく動き始めると要注意です。鍵穴の奥のテールピース(錠前を動かす部品)の取付が緩んできている証拠です。小さなねじで止められている場合はシリンダーを外しねじを締め付けることで対処できますが、カシメや溶着の場合は修理不能となります。そのままご使用になると突然鍵穴が抜けてしまうこともあります。


⑤中古住宅をご購入されたとき

中古で住宅をご購入された際には鍵交換は必須とお考えになっていいでしょう。鍵の履歴は見えない部分が多く、いつ誰がどこで合鍵を作っているかわかりません。安心で快適なご新居生活を送るためにも鍵の取り換えをされることをおすすめします。賃貸物件でも、大家さんにご相談され可能であれば交換されるとよいでしょう。


⑥本かぎが1本もなくスペアキーのみとなったとき

メーカー出荷の本かぎ(メーカー刻印があるカギ)が1本もなく、合鍵屋さんで作られたスペアキーのみとなってしまったとき。このまま使い続けることも何も問題ありませんが、いざ失くしたときスペアーキーから再びスペアキーを作るのはほぼ不可能です。スペアキーを作った時点で目には見えないレベルですが精度は落ちています。落ちてしまった精度の鍵からスペアキーを作るとさらに精度が落ちてしまいます。当然そのカギでは使用は困難となります。最悪の場合、鍵穴が破損することも考えられます。

 


滋賀県 大津市・草津市・守山市・湖南市・野洲市・栗東市・甲賀市・ 高島市、 他、湖西地域・湖南地域。 滋賀県 近江八幡市・東近江市・彦根市・長浜市・米原市 犬上郡多賀町・甲良町・豊郷町、蒲生郡竜王町・ 日野町、 愛知郡愛荘町、他、 湖東地域・湖北地域。

鍵のトラブル緊急、カギの緊急SOS。滋賀全域・琵琶湖一円OK

滋賀県大津市・守山市・近江八幡市の鍵屋、キーロックしが.NET

電話 0120-690-787

滋賀県で開業24年目の錠前屋【大津市・守山市・近江八幡市の鍵屋】
HOME